おすすめマンガ「イタズラなKISS」

イタズラなKISS

わたしが「好きな漫画」と聞いてまっさきに出てくる作品です。主人公の琴子ちゃんがひょんなことからイケメンで天才の入江くんの家に居候する恋物語です。

この作品の最大のおすすめポイント。それは琴子ちゃんが冷徹な入江くんを少しずつ人間らしくしていくことにあります。入江くんは天才すぎる故、勉強・スポーツは優秀。なおかつ容姿端麗であるため女性からも大変な人気があります。ただ一点彼はとても冷徹なのです。琴子ちゃんのラブレターを公衆の面前で「いらない」と突き返すほどデリカシーがないのです。

ですがどんなことも諦めない琴子ちゃんが入江くんにアタックをしつづけることで、入江くんは琴子ちゃんが当たり前の存在になり、他の男性と彼女が一緒にいることに対して次第に嫉妬を覚えます。ですが生まれてから一度も入江くんは人間に嫉妬をしたことがありませんでした。ここで初めて自分の感情が理解できなくなるのです。

一見天才で万能でありながら、人間らしくないという欠点を抱えた入江君。頭も悪いし決してかわいくはないけれど入江くんに一途な人間らしい・女の子らしい琴子ちゃん。

「琴子ちゃんが優秀・容姿端麗な入江くんとどうやって恋愛を繰り広げていうか」といった見方とは別に、上記で書いたように「いかに入江くんが恋愛を通して人間らしくなっていくか」という視点で読み進めていくと、とても面白い作品に仕上がっております。

とにかく一途な琴子ちゃんが可愛いし、琴子ちゃんと一緒に入江くんに恋をしてきゅんきゅんしてしまう漫画です。是非読んでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です